日々のこと
感じたり、考えたりしていることを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諸々の条件
読んでいた本に孟子の「天の時は地の利に如かず、地の利は人の和に如かず」という言葉が載っていました。

天の時<地の利<人の和というこの言葉の本来の意味とはだいぶ違いますが、つくづくそうだよなぁ~と思います。

すなわち天の時も地の利も人の和も全部そろったら最高なわけで、そのようにならなければ、やりたいこともやれないよなと思うのです。

何か新しい事業をやりたいと強く願っても、お金がなくてはできません。お金があっても、免許(許可・認可)がなければできません。免許があっても人がいなければできません。

自分の描いたものをちゃんと現実のものにするためには、すべての条件を満たすようにしなければなりません。

ですが、経験からいえば、それがはっきりとそろった!などという状態はほとんどありません。
そろった!と思っても、条件や状況は常に変化し続けますし、そろっても思わぬところから障害や邪魔が入ったりするものです。

絶えずそろうように、そろったものを逃さないように、すべてが同時進行で努力し続けなければなりません。

天の時には、タイミングや時勢など自分ではコントロールできないことや“運”という要素もふんだんに入ってきますが、たぶんそういう努力と情熱が天の時というものをも引き寄せるのではないかと思います。
今取り掛かっている仕事も動き始めるまでに数年かかりました。

諸々のピースがそろい始め、いろいろなことが動き始めています。
その分、ものすごく忙しく様々な壁にぶつかりますが、私の望んだことなので必ず実現させようと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hiromura824.blog.fc2.com/tb.php/374-d68395f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。