日々のこと
感じたり、考えたりしていることを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の人生を生きない
「人や世間の価値観で生きることを止めたら楽。」
最近、一緒に食事した方と話していて、とても印象に残った言葉です。

「こうするべき」「これが普通」
そんな言葉を、まわりの人からたくさん言われて、自分の人生を自分で決めて生きているようで、実は人や世間の価値観にどっぷり浸かっているということが私なんてよくあります。
ときどき声の大きな人や強い人にも会ったりして、そう言われるようにやることが当然と思っていますが、実はそんなことはないんだと改めて思いました。

「まずは自分で考え、それを実践してみてから、人に意見を聞く。そうしないと人にいつまでも頼ってしまう。そうじゃないと何もかも受け売りになって、説得力も真実味もない。」
これもまた最近お会いした方と話していて、とても印象に残った言葉です。

お二人とも、いろいろな価値観や意見からちゃんと距離をとって冷静に物事を見ていて、とても素敵な方。
しかもしっかりと経済的に自立しているところも素晴らしいです。
(この経済的自立というのは世間とあまりに乖離していたら実現不可能ですから。ちゃんとバランスがとれていることの証しでもあると思っています)

何を言われても、まずは自分がしっかりしていたら気にすることはないんだなと思います。

こんなふうに人の価値観に従って生きていくのを止めるというのは実はものすごく大変なことでしょう。
その決めた生き方をつらぬく強さや、経済的な自立もしていなければなりません。
さらに人の価値観に解放された自由さは、孤独や不安の種でもあります。
日常生活や人間関係にも支障をきたすほど、世間からずれても経済的な自立はまず無理でしょうし。
そういうバランス感覚も必要だったりします。

会いたくない人に会わねばならない理由もないし、やりたくないことをやらねばならない理由もないんですね。

そうやって生きている人が放つ輝きは本当に神々しく、魅力的だなと実際お会いしてても思います。

私なんかも、仕事でも日常生活でも世間の価値観にがんじがらめになっていますし、いろいろな声に惑わされますが、心だけは常に自由でいたいなと思います。
そのためにも、これって自分がやりたいこと?この人は自分が会いたい人?ってちゃんと問い続けないとならないですね。

いい方たちとご縁がありました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hiromura824.blog.fc2.com/tb.php/370-1954def0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。