日々のこと
感じたり、考えたりしていることを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべては一時(いっとき)のこと
人生のいろいろな場面を見ていたり、自分の実感としても身に沁みて思うことがあります。

それは「すべては一時のこと」だということ。

それはあらゆる側面、あるゆる場面でいえることでしょう。

仕事ができる(できない)。
好きなものを食べられる(食べられない)。
好きなものを買える(買えない)。
好きなところへいける(いけない)。
好きなことをやれる(やれない)。
好きなことを話せる(話せない)。
病気にかかる(亡くなることもあるし治ることも)。

できても、できなくても、そうであっても、そうでなくても、これらすべては一時のこと。

生きていると何もかもがうつろっていきます。

一時のこととして、無常感や虚無感に浸りながらすべてのことは意味もなしでいくもよし、徒然なるままにでいくもよし、後先考えずにその場を全力で楽しむもよし、後先を考え抜いて今もこの先もとにかく我慢し続けるのもよし。

すべての生き方に貴賤なしです。
すべては自分が選択し自分がどう考えるかにかかっているのですね。

大切なことは「何事も一時のことと思うこと」だと、今の段階では思っています。

仕事でもお金でも時間でも身体でも、それが「できる」「使える」うちにしっかりやって使って悔いのないようにして過ごしたいと思います。

そして願わくば、臨終の場で「いろいろあったけど、おもしろかったな~」といって死にたいもんです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hiromura824.blog.fc2.com/tb.php/362-6d521672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。