日々のこと
感じたり、考えたりしていることを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任の取り方
今日はうちの社員か電話がありました。
ミスをしてお客様にご迷惑をかけてしまったことの報告でした。
(しっかりと対処してくれ、大事には至りませんでした)

この方はある部署をまかせている方。
その自分がミスを犯してしまったということで、自責の念が強かったのでしょう。
少し感情が溢れていました。

責任感が強くとてもまじめな方ほど、何か失敗すると自分を責めます。
そういうまじめさはとても好感をもちますし、そういう責任感の強さがあるからこそ、私もまかせられるところもあります。

しかし、冷静に省みて分析することは必要ですが、自分を責めることはその仕事の責任を果たすことにはなりません。
組織をまとめる立場になればなるほど、そうです。

そのミスもまた一つの経験、今後の仕事にも、その役割にも、それらをひっくるめて自分の強さ、糧にしてほしいなと思います。それが責任のとり方でしょう。

何事もどんなときもすべては機会。
何が不幸で何が幸かは、それを決めるのも自分の解釈しだい。
ここから学べばそれでいいと思います。

こういう社員がいてくれること。
それが私たちの会社の強みであり、誇りであり、財産です。

そしてこういう社員を全力で支え、守ることが私の役割ですね。
私もしっかり責任を果たそうと思います。
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです。
ミスを強さ、糧にしていく・・・・それが責任の取り方。ミスの内容にもよると思いますが、そのミスをした職員を支え、守ってくれる上司がいるならばミスを自分の強さ、糧にして踏ん張れると思います。うらやましいなぁ(^o^)
[2013/09/07 00:16] URL | zankisan #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
zankisanさん、お久しぶりです。
読んでコメントくださり、ありがとうございます。

私はミスや失敗をすることを責めることはしません。誰だってありますから。
もちろんミスや失敗でご迷惑をかけてしまえば、最終的には私の責任ですから、こちらで謝罪もしますしその責務も負います。
ミスや失敗を起こさないことが最上ではなく、起きてしまったことから何を学ぶか、今後の仕事や役割にどう活かすか、そこが一番大切だと思っています。

踏ん張ってくれるとうれしいですね。社員がそういう強さをもつようになってきたことが私の喜びですし、お客様の幸せにつながってくると思っています。

つぶやき拝見しております。
とても前向きで、私も励みになっています。

ありがとうございます。

> お久しぶりです。
> ミスを強さ、糧にしていく・・・・それが責任の取り方。ミスの内容にもよると思いますが、そのミスをした職員を支え、守ってくれる上司がいるならばミスを自分の強さ、糧にして踏ん張れると思います。うらやましいなぁ(^o^)
[2013/09/07 01:08] URL | hiro-mura #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hiromura824.blog.fc2.com/tb.php/346-8b7b4a3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。