日々のこと
感じたり、考えたりしていることを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじき飛ばしてしまえ!
会社のなかには様々な人間関係があります。
それはお客様、社員同士、取引先など多岐にわたり、そして規模の大小に関わらず必ずあります。

そこには利害関係、好き嫌い、合う合わない、本音と建て前など、それこそ複雑な感情と人間関係が交錯しますし、またそういう関係をふれまわる人間もいたりします。


私の場合、社員たちがどういう心境であろうと、どんな本音であろうと、きっちり仕事をしてくれればそれでよし。その組織がチームとして円滑にまわっていれば、それでよしというスタンスです。

その人間関係が業務に支障がでるところになれば、毅然と介入します。
自分の感情や理屈を仕事よりも優先しているということですから。

社員同士で愛し愛され協力しあう職場は最高ですが、そんなこと立場、仕事をする動機、能力、育ってきた環境、性格、価値観など、何もかも違う人間が集まっているのですからどだい無理な話。
そして社長であれどんな人間であれ、完璧な人間もいません。

また、ある程度部下をもち組織を束ねる立場になれば、会社と社員たち、部下同士との板挟みがあったり、利害や方針で対立することもあります。
そういうことが組織になれば必ずでてきます。社内で何か役職がつくということは必然的にそうなるということ。

「本音はこう」「あの人は裏表がある」などは仕事する上では関係ありません。
会社は仕事をするところであり、“仲良しクラブ”を作って群れるところではありません。

私でいえば、会社を守り発展させることこそ私の役割、そこで社員たちから自分が悪く言われていること、陰口を言われることなど、全然関係ありませんし気にもしません。分かる人は分かりますし、分からない人は分からないでしょう。逆に分からない人に分かれということもありません(その立場でないのですから、分からなくて当然でしょう)。


ですので、そんな人間関係はあって当然、あったとしても一切気にする必要もなければ、落ち込む必要もない!むしろそんな悪意や敵意などはじき飛ばしてしまえ!と思うのです。
はじき飛ばす強さを持たねばならないのです。

はじき飛ばしてしまえ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hiromura824.blog.fc2.com/tb.php/338-0b684bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。