日々のこと
感じたり、考えたりしていることを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱れ続けない心
田坂広志さんの「風の便り」特選第72便に「『不動心』の本当の意味」という話しがあります。
(田坂さんの「風の便り」は7月12日のブログ「あなたは何をしているのですか?という問い」にも書きましたが、とても素晴らしいなと思います)

今日ニュースにもなりましたが、宮城沖で震度5強の地震がありました。
その少し前に、妻と私の携帯に「緊急地震速報」もありました。(あの音は何度聞いても嫌ですね)

そのときちょうど、妻の実家へ向かうため、車を運転していましたので揺れは感じませんでしたが、おそらく一斉にまわりで車を運転している方たちの携帯にも速報が流れたと思われ、車道脇に車を停める方たちが続出していました。そのため車道は少し混乱しました。

とりあえず、私たちも車内のテレビで状況を確認しながら、(回線がパンクしないうちに)すぐに会社や実家へ電話を入れ、そちらの状況を確認しました。幸い何も影響はないということでした。

地震など災害はいつどのような形で起こるかはわかりません。
できれば起こってほしくないのですが、起こるときは起こってしまいます。

そんなとき、この田坂さんの「不動心の本当の意味」という話を思い出します。

突拍子もなく望まないことが起こったことに驚くことも、混乱することもあります。
しかし、嘆き続けていても、混乱していても状況は何も変わりません。

できるだけ早く冷静になって、起こったことの状況から目をそらさず、どう対処すべきか、どう行動すべきか、ということにフォーカスしていきたいと思っています。

今日の地震でもあらためて思いましたし、いろいろな場面でその「乱れ続けない心」を目指したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hiromura824.blog.fc2.com/tb.php/336-984ce00d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。