日々のこと
感じたり、考えたりしていることを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間関係の渦
会社では様々な人間関係が交錯します。
様々な性格の方がいますので、とても気が合う方もいれば、苦手な方もいる。

先日ある部署で人間関係があまりうまくいっていない(いよいよ表面化してきたというほうが正しいかも)と聞いた。
上司(サブマネジャー)と部下たちの対立という感じだ。(よくありますね)

組織において、マネジャーの役割や視点と、一般社員たちの役割や視点は全然違う。
対立している場合、互いがその視点の範囲内でしか見ていないことも多い。
そのため単純にどっちが正しい、悪いの話ではおさまらない。そもそもどちらも正しさを主張するから、対立となる。

今日は、その部署のマネジャーと、そんな状況にどう対峙していくか、何が一番大切なことかなど、じっくりと話し合った。
「まずは私のほうで話し合ってみます」と話してくれた。

若輩の私がいうのは大変僭越ですが、そんな人間関係の渦のなかでもまれることはとても勉強になることだ。
あっちが正しい、こっちが悪いなどでは割り切れない人間関係に対峙することはとてもつらいし、板ばさみにもなる。
しかし、そんな状況に向かっていくことで、人間的にもマネジャー的にも成長できると思っている。
もちろん、そのマネジャーを一人ぼっちにはしないようにすることも大切なことですが。

このあとマネジャーがどうしていくか、しっかり見守っていきたい。
私はその社員同士の対立そのものよりも、私が直接対応することよりも、そのマネジャーがどう対峙していくかが、この件に関して一番大切なことだと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hiromura824.blog.fc2.com/tb.php/136-609e9d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。