日々のこと
感じたり、考えたりしていることを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蹴り
週一で通っている空手。

去年の年末くらいに新しく入ってきた男子高校生。
参加し始めた当初は初々しい感じで練習してました。

ところが最近、ミット練習にてその子の蹴りを受けてみたら、ものすごい蹴り!
スピードも威力もすさまじい。

めちゃくちゃうまくなってる・・・と思ったのと同時に、偉いなぁとも思います。
ちゃんと練習してきたこと、そしてそうやって積み重ねてきたことがちゃんと形になってました。
もっともっとうまくなりたい、強くなりたいという気持ちが今も勝っていますが、継続してきたことはちゃんと身になってて。

ちょっとずつ積み重ねてきたものがとんでもない差になっているのを目の当たりにして、自分もそうなんだよなと振り返ることができました。
何事も一朝一夕には成りませんものねぇ。

あの蹴り!いい勉強になりました。
スポンサーサイト
大人になる
日々いろいろなものを見たり聞いたり体験したりして、腹の立つこともたくさんあります。

それがどんなに醜悪なことでも、それが世間というもの、社会というものなのかもしれません。
で、むしろ自分が世間知らずなんでしょう。

そしてそもそも自分がそれをどうすることもできないし、どうにかする立場でもない。

であれば、
「カッカしたってしょうがない、自分は自分、自分の仕事は自分の仕事と割り切って、自分が正しいと思うことを自分の領域でやっていこう」と割り切ろう、割り切れないけど割り切ろう。

そんなことを思った日でした。
大人になれってことだなぁ。
自業自得
ある人の在り様をみていて、それは自業自得だろうと思うことがあります。

そうなるにはそうなる理由があって、そうなっている。
それは自分も同じです。

だから、その在り様を自業自得といって片づけるのは簡単。
自業自得なんだから関わる必要はない。その人が今後どうなろうと関係ない。
そう考えることも簡単。ごもっとも。

しかし、そんな「自業自得な」人たちを受け入れる人も世の中にはいてもいいなと思います。
それもまた自分で決めた道。
それでも「しょうがない」、「それも私たちの役割」、「仕事だから」などいろいろな言い訳めいたことは尽きませんけど・・・。

そんな心境です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。